2020/08/06

2020/07/06

Please reload

最近の記事
過去記事を読む

四十代の男性。

June 17, 2020


いつもありがとうございます。

 

四十代の男性。

 

初めての気功治療の人です。


身体が重い。疲労感。喉の違和感。

身体が前屈みになり左に傾いている。

 

眼の疲れ、乾き。歯の食いしばり。

などの身体の症状があります。


自分が決めた順番通リにしないと

気が済まないところがあります。


ドキドキ感。違和感があり、

こうした方がいいかなと思っても

行動することをついためらってしまう傾向があります。


また子供の心配をいつもしているようです。

 

身体を横にして寝たつもりが

常に脳が休まっていない状態です。


気功を始めました。


すぐに頸が温まり楽になって来ました。

 

緊張がゆるんで呼吸が楽になって来て、

腰のあたりもほぐれて重心が下がってきました。


気功の後に

リーデイングした娘が言っていましたが、

 

頸の後ろあたりから

要らなくなったエネルギーが出ていくときに、

誰かに助けて欲しいという思いがあったそうです。


最後は口からたくさんの要らないエネルギーが

出ていき脳が休まったようですが、


この人はプライベートにもビジネスにおいても

 

外界の世界を知ろうとするために

ものすごいエネルギーを使っているようです。


次回にはもう少し

 

気の重心が下がっていると思いますから

緊張感、違和感が軽減すると思います。

 

 

 

#気功  #エネルギー #オーリング 

#自我と欲  #本質  #意識 

#浄化再生  #免疫  #リラックス 

#調和   #眞塩接骨院  

Please reload

Follow Us
Please reload

Search By Tags
Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ<健康気功>

​カテゴリー
Please reload