​院長ブログ<健康気功>

何から手をつけたら良いのか

いつもありがとうございます。

東京の病院で働いている人から知らせがありました。

この数日で武漢ウイルス感染症の患者さんが急増しています。

私の病院の病床は満床になりました。重症者もいます。

現場ではすでに医療崩壊寸前です。

報道よりも一般の人が思うよりも現実は非常に厳しいです。

みなさんが出来ることは外出を控えて人と会わないことです。

感染を食い止める方法はこれしかありません。 

生きていくための最低限の外出だけにしてください。

ぜひ周りの人たちに伝えて下さい。

メールは現場で働く人たちの悲痛を感じますが、

そうでなくてもウイルス感染防止のため

接触制限の生活の中でみなさんもストレスが溜まっています。

ストレスだけでなく不安心配、

先行きに対する取り越し苦労の感情があります。

まず何から手をつけたら良いのか、

一体何をどうしたら正解なのかわからない。

自分の仕事、将来が不安でひとときも心休まるときがない、

誰かになんとかしてもらいたい。

そんな状態だと思います。

しかし目の前にやっかいな現実の問題が起きた時、

自分にとって困った問題が起きたとき

信頼できる人に声をかけたりして安心したくなりますが

本当は何をしたらいいかと言えば、

どんな時もまず最初に自分の本質を見るということです。

私だけを見ます。

私の体がどんな感じなのか、

緊張しているか不安になっているか

心配しているか。

とにかく私の内側だけを見ます。

その瞬間私を通して

大いなる存在につながることが出来ます。

外に答えを求めようとすると、

せっかく私が大いなる存在からの情報や

インスピレーションを受け取るチャンスを逃します。

私の内側を見るときは

自分の中の自我と欲を出来るだけ無くすように私はしています。

ひとり寝床の中でも出来ますからやってみてください。

先ず内側を整えたら、

さあ外に目を向ける準備が整ったということです。

うつらないように

外出を控えて人と会わない、

うがいをする、手を洗う、

もううつっているものと考えて

人に迷惑をかけないためにマスクをして外に出る。

不便だと文句を言わず日常を送ることです。

先が見えませんが

世界中の人が一緒に体験験している

前代未聞の時ですからね。

忍耐です。

#気功  #エネルギー #オーリング  #重心  #内側  #感情  #瞑想  #免疫 #ストレス  #脳   #眞塩接骨院 

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page