​院長ブログ<健康気功>

私がゼロに

いつもありがとうございます。

医師の中に

医療は苦痛の緩和が目的だと確信している人がいます。

それなりに進行した癌であれば、

完治するのは難しいのが現状ならば、

例え癌があっても、

腫瘍マーカーが下がらなくても、

日々明るく元気に過ごせればそれでいいのではないか?

医療の目的は治癒ではなく、苦痛の緩和であり、

治癒できれば良いが、

現実は治癒できない疾患の方が多い。

しかし苦痛を少しでも緩和することは、

いかなる疾患や状態においても工夫次第で可能だ。

少なくとも、何もできないなんてことはない、

と言っています。

以前私は

風邪を引きそうな人には葛根湯、

引いたら桂枝湯、麻黄湯、

眠りが悪ければ酸棗仁湯と、

オーリングで参考に選び医師から処方してもらい

気功は光のエネルギーを

相手にピンポイントで流してそれで完了でした。

今はたとえば

目の前に病気の人、苦しむ人、悩む人が来たら

それはすべて私のせい、100%私の責任と考えています。

(何だそれ?とみなさんは思うでしょうが、

私もまったく初めは理解できませんでした)

私が緩和すれば

相手も緩和する、

ということなのですが、

実際に体験したので確信しています。

気功の初めから終りまで

一貫してやることは

自分自身を浄化再生して

本来のゼロになることです。

何も出来ないことはない、

のです。

#気功  #エネルギー #オーリング 

#重心  #内側  #感情 

#瞑想  #免疫 #ストレス 

#脳   #眞塩接骨院 

タグ:

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page