​院長ブログ<健康気功>

動きたいと思ってもらう

たびたび書いていますが

自分の心の中で

問答することが

大事だと思っています。

何かを思い、

その思いを話す時、

これを言葉にできないということは

言葉にできるほどには、

考えられていない

ということと同じです。

この点で私はよく反省しています。

内容がすんなり入ってくるような

話し方をできる人は

テクニックに長けていることではなく、

心から伝えたいという

必死さ切実さを持っているからです。

また大切なのは、

人を動かすのではなく、

人が動きたいと思わせることだと

考えています。

相手に何かをしてあげるより

自分が充実して生きることで手本になり

あの人みたいに生きてみたいな、と

思ってもらえるのが理想です。

気功やオーリングで

そうなりたいです。

タグ:

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ