​院長ブログ<健康気功>

エネルギーの滞り

病気のほとんどが

エネルギーの滞りが原因だといいます。

身体のエネルギーの流れが滞り、

細胞や臓器に力が不足するためです。

ですから

生命エネルギーの流れを正常に戻し、

細胞や臓器のパワーを回復することです。

SATOメソッドの

自己トレや対面式外気功により

上記の改善を図りそれで充分なのですが

エネルギーの滞りが何に拠るものなのか

ピンポイントで分れば効果も高いと思います。

☆細菌、ウイルス、寄生虫などに感染していないか

ウイルス、細菌、原虫、寄生虫、真菌(カビ)など。

☆ 重金属、環境汚染物質はどうか。

柔軟剤やプラスチック、薬、化粧品、プリンターのインク、

歯の詰め物、家の塗料、工業用品など、

体内に過剰に溜まると病気の原因となる重金属。

☆ 電磁波はどうか。

電磁波過敏症・めまい・頭痛・皮膚の発赤

吐き気・動悸・集中力低下・不眠などの原因になっていないか。

こういったものをオーリングで探します。

また、試してみたいことがあります。

これは、住んでいる土地の水脈と断層のズレが交わるところに、ネガティブなエネルギーが発生し

そのストレスで寝室などがその上にあると悪い影響を受けるというものだそうです。

オーリングで試してみたいひとつです。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page