​院長ブログ<健康気功>

自分の物語

聞いた話ですが

なぜか良くしてくださる人があって

礼を述べると、

亡くなった君のお父上から

君をよろしくと手紙をもらったのだよ

20年ほど前に。

なんて手紙に書いてあったかは

男の約束だから教えられないがね、

と言われた。

こんな話ですが

また聞きの話なのに

何だかとてもいい気持ちになりました。

物語はこうして始まるのですね。

誰でも自分の物語を持っています。

見た目はみんなたいした違いはなく、

太っているとか、背が高い、低いとかたいしたことはありません。

しかし

セルフイメージという自分の物語は

人により雲泥の差があります。

不思議なことにこのイメージ通りに

自分の人生の物語が進行していくのですね。

自分の物語の主人公は私です。

みっともないのは見たくないですね。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags