​院長ブログ<健康気功>

人生の主役

誰が何と言おうと

人生の主役は自分なんだと

いつも思っています。

もし私が誰かを憎んだり

嫉妬していたら

相手の人が

私の人生の主役になってしまうのです。

わたしはそれを見て

悔しがっている

脇役にすぎなくなってしまいます。

そんな詰まらない事はありません。

せっかく自分の人生の舞台の

主役を与えられているのに 

出番のない舞台や脇役で

人生を終えたくありません。

もし私が

自分自身の舞台に立つ気がなければ

他の誰かがそれやってしまうのです。

自分の舞台は

自分の足で立ってみたいものです。

自己トレしながら思いました。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags