​院長ブログ<健康気功>

頭痛

中学一年生の女子、

頭痛、嘔吐で学校も休みがちです。

医者から痛み止めの薬をもらって

飲んではいるがなかなか症状が変わらない。

診ると

睡眠が浅く、自律神経が乱れて、

身体がツレルように固まっています。

胃が荒れているのは薬のせいもありますが、

精神波動に不安心配、取り越し苦労があり、

責任感の重圧もあります。

全身の症状はおおよそ分かりましたから

後は気功の治療です。

知り合いの薬剤師も

若い頃頭痛に悩まされ、

漢方薬で治ったが何年も日数を必要としたそうです。

(漢方薬といっても

この薬剤師や私のように

しっかり合う薬が見つけられなければなりません。

頓珍漢な薬ではいつまでたっても

堂々巡りで治らないでしょう)

まだ気功の治療を始めて浅いので

目だった回復の兆候は見られません

根気よくやっていきたいと思いますが、

本人の根気も必要です。

さてどうなりますか。

いつも実践したいことは、

思うこと、話すこと、やっていることが

ブレないことです。

それは自分の出来る技術、価値を

必要としている人に

全力で惜しみなく提供することです。

この子にも実践していきたいと思っています。

タグ:

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page