​院長ブログ<健康気功>

別々

自分と他人は別々の人間で、

その間には境界があると自覚することです。

たとえば

人から悪口を言われたら、

それはその人の考えであり

自分のものではない。

相手の感情は、

相手に属するもので

自分のものでないと思うことです。

こんなにやってあげたのに

なんで応えてくれないのと、

不満が高じて

怒りや苦しみに変わってしまう。

なんていうのも

自分と他人は別々の人間で、

その間には境界があると

自覚していないのですね。

人間関係に問題があるとき、

解決の糸口になるかも知れません。

病気はほとんどが

人間関係に問題を抱えている

と考えているので

病気の原因、

隠された真実をみつけるようにしています。

親子、夫婦、友達、

仕事場の人間関係、

身近なそれらに

真実が隠れていることが多いですよ。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page