​院長ブログ<健康気功>

誰かの役に立ってこそ

三十代の女性 

患者さんがベッドで横になっている間に

その日その時の症状を診ます。

この人今日は

前鋸筋と横隔膜が弱くなっています。

しっかり声が出ない状態です。

前回診た時は

腸骨筋と僧帽筋に反応があり

物事を正視していないことや

不満足感がありました。

数日の間に人の身体や心はこうに変わります。

治療していて面白いのは

常に身体と心は変化するのを目の当たりに出来ることです。

万物流転、すべては動いているのです。

看板通りの仕事でしたら

還暦過ぎたら子供に仕事を譲って楽隠居。

などと思っていましたが

気功とオーリングがすごいことが分ったので

まだしばらく辞められません。

人は持っているお金、技術、芸などは

生かされてこそです。

誰かの役に立ってこそ価値があり、

喜びがあるものです。

今日も患者さんが本当に欲しいものは何なのか

感じて聞いてそれに応えていきたい。

ちょっと今日は格好いいことを書きましたね。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page