​院長ブログ<健康気功>

具体的な例に

食べ物は薬と同じで

効くときはてきめんに効くし

合わないと毒にもなりますよと

具体的な例によくこの話を使っています。

少年野球の小六の子供

以前は活躍していたのに

近頃疲れるし野球もポカが多くなり

学校の成績も下がって悩んでいました。

子供を診ると、

特に腰も首も異常はありません。

この子の常食しているものを聞くと

お母さんが納豆が体に良いと

毎朝食べさせているとの事。

納豆は合いません。

納豆そのものは良くても

この子には合わないのです。

その日から食べさせるのを

止めるよう伝え納得してもらい

気功をしておきました。

数日後にウソのように改善し

不思議なことが起きたと連絡がありました。

食べ物の合う合わないで

人は随分影響されるという例に

よく使っています。

いつもありがとうございます。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page