​院長ブログ<健康気功>

自己トレ

Satoメソッドは

自己トレーニングをより充実させるため

気の重心を安定的に足裏以下に下げることだと言っています。

気の重心が安定的に足裏に下がることで

体が疲れにくくなる。

心が落ち着く。

雑念が湧きにくくなる。

などが安定的に保持します。

そうなると多くの病気が改善されます。

そのためにはどうしたらよいか

安定的に気の重心を足裏以下に保持するためには、

自己トレーニングの回数をできるだけ多く行うことです。

患者さんに治療中

気功のCDを聴いてもらいながら治療しています。

自己トレのやり方は簡単ですから

通院できないときは

自宅で自己トレをやり

気の重心を下げておくと効果があります。

いつもありがとうございます。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags