​院長ブログ<健康気功>

鍵をにぎるひと

自分の人生の扉を開いてくれた

カギを持った人は必ずいると思います。

節目に節目に。

節目がいつ来るかはわかりませんが

気付くか気付かないかはその時の

自分のアンテナの性能にもよるけれど

かならずいますね。

そのカギを持った人と出会うことが重要です。

そして最も肝心なことは

この人と思ったら

その自分の尊敬する人物に

徹底的にあこがれることなんですね。

思い出して見て下さい。

かならずあの人がそうだったかのと

思い当たりますよ。

私がいま思い浮かべて会いたいなと思っても

みんなもういませんが。

いつもありがとうございます。

タグ:

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ