​院長ブログ<健康気功>

シンプルなこと

やはり六十過ぎたら

思うことが多くあります。

生まれてからこっち

多くの失敗や恥ずかしきことの数々

知らずに人を傷つけていたこと

ギャッと叫んで蒲団をかぶって

寝てしまいことが

思い出せば切りがなくあります。

それらの失敗や恥はもう消せませんが

今できることは

与えられた事を淡々とこなしていく。

人間として成長する方法はこれ以外

おそらくないのだと思っています。

どんな仕事であっても

たとえそれが平凡なことでも

決して軽く見ず誠心誠意きちっと

それに打ち込んでいく。

きわめてシンプルなことです。

そんなことをこの歳になって分かったのです。

絵描きなら絵を描くこと

詩人なら詩を書くこと

私に出来ることはひとの心身を治すこと

年をとったからすっとテレずに

ほんとうのことが言えます。

いつもありがとうございます。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ