​院長ブログ<健康気功>

転地療養

転地療養 知っていますか。

長年治らなかった病気が住む所を変えたらよくなったというアレです。

そんなことはないだろとも言えないのですよこれが。

肺病だった叔父が藤沢から群馬県に引っ越して

目に見えて好くなったという例があります。

私は病気のための転地ではありませんが

住む所が合う合わないことに関しては

これ実感していますのでよく分かるのです。

生れた所よりも私に合う場所は近江の国なんです。〔笑〕

何をおっしゃる ですか?

まず日本地図を広げます。

東西南北どっちの方面が自分に合うところか調べます。

私には近江いまの滋賀、また岐阜、沖縄が反応します。

何故だか分かりません。

いつものことでヒラメイタラすぐ実践

さっそく近江に行って来ました。

琵琶湖の近く大津の町。

初めて降り立った大津の駅から琵琶湖に向かって歩いてみました。

知らない町であるのに懐かしく

何とも言えない好い気分になったのです。

遠いむかしここで仕事をし暮らしていたのに違いない

きっと〔笑〕

今日は煙に巻いたままで。

いつもありがとうございます

タグ:

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page