​院長ブログ<健康気功>

苦痛と快楽

生活の中でいつも

苦痛と快楽を感じますね。

それも感情で感じるものと理性で感じるものがあります。

〔美味しい料理や酒があれば今すぐ食べたい〕

私たちの脳は、感情の反応が早く強いのです。

〔健康のために美食は控えなければと思うのだが・・・つい〕

理性は遅く弱い傾向を持っています。

人はどちらを選ぶかというと、感情の快楽を選びます。

だからダイエットに失敗する人が多い。

これが脳の働きです。

合気道の稽古をしています。

入門したばかりの人は上手く出来ないために

さまざまな理由をつけて稽古をサボりたがります。

寒いから、雨が降ってるから、忙しいから・・・・。

身体のあちこちが痛いし稽古が辛い。

他にある飲み会や音楽会の誘いも

稽古と重なれば断らなければならない。

我慢が苦痛です。

感情的には苦痛そのものです。

〔感情は早くて強いからサボったり辞めたりするのは簡単〕

しかし理性で考えると

稽古を続けていれば次第に技が効くようになり

身体も気持ちもやる気が出て元気になり充実してくる。

理性的には快楽です。

〔ここまでくればしめたものですが、なかなか難しい〕

さて、それでは

感情でも理性でも、

苦痛でなく快楽に感じるようになるにはどうしたら良いか。

ヒントは

山歩きでただひたすら歩き続けて山の頂上に立ったときの

あの気持ちを思い浮かべると、ああ、そうかと気が付きます。

いつもありがとうございます。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page