​院長ブログ<健康気功>

生理と冷えと花粉と

ある雨の日、

四十五歳の女性が身体のあちこちが

痛いと言ってきました。

頭痛、肩こり、すべてを訴えていて

調べると脚の冷えがあり

イライラして気持ちが落ち込み,

免疫が落ちていました。

こんな症状には気功が最適です。

また婦人病などに効くいくつかの薬が反応しました。

そのひとつに出血のときに効能のある薬で

芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)

がありますので治療の参考にしました。

それが子宮のところに反応があるため

いま生理かどうか本人に聞きました。

しかし,そのときは生理中ではなかったので

肩や腰の治療をして帰しましたが

翌日来て言うには,あれからすぐに

生理になったということでした。

生理前にも出血反応はあるのだと驚いていました。

こういう面白いことが時々あります。

彼女が言うには普段生理痛がひどくて

難儀していたのが

気功のお陰で楽だったそうです。

脚の冷えがありイライラして気持ちが落ち込み

免疫が落ちていたのが

気功のあと症状が軽減しましたから

生理も楽に経過したのだと思います。

この人は花粉の反応もあり

花粉の影響で免疫が落ちて脚が冷え

やる気がなくなっていました。

花粉はこんな症状も出るのです。

いつもありがとうございます。

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​院長ブログ

ご予約はオンラインまたはお電話で

027-223-1310

 

VISIT US

群馬県前橋市西片貝町

3丁目340−3‎

 

CALL

Tel&Fax:027-223-1310

月~金 8:30~1:00、3:00~7:00

土   8:30~1:00

日曜・祭日 休み

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page