​院長ブログ<健康気功>

気功初回の女性

いつもありがとうございます。


六十代女性。

気功初回の人です。

オーリングすると

眠りが浅く脳が休んでいないため

疲労感が強くあります。

立っているだけで疲れる、足腰がだるい。

気持ちの上では不安心配になりやすく

取り越し苦労ばかりしています。

本来は感覚が良く

いろいろな情報もキャッチ出来るのに

今はそれがどういうメッセージなのか

気付きにくくなっています。


歯のくいしばり、首の張り、

目の疲れ、ドキドキ感、

~になったらどうしようと

急に不安が強くなることがあります。

気功を始めると

下半身がしっかりしてきましたが

上半身に違和感が出て来ました。

しかし次第に鼻の奥の通リが良くなり

下半身と上半身のバランスも良くなりました。

娘のリーデイングでは

心の奥に嫉妬心、息苦しさ、

右胸の圧迫感、記憶力の低下などの

隠れた症状を読んでいましたが

それらも気功が進むうちに和らいできたようです。

まだ一回目ですから焦らず続けることです。

気功を受けている人に時々

気が付いた事を送っていますが、


現実を目の前にすると

今ならウイルスによる恐怖から不安、心配、

取越し苦労などの感情が起きます。

しかし本当はその感情も

自分で作っているのですが、気が付きません。

しかし、焦って見つけて消そうと頑張らなくていいので、

素直にリラックスして頭を空っぽにすることです。


気功を続けることで気の重心が下がり、

自分で正しい決断とやり方が出来るようになります

と伝えています。


#気功  #エネルギー #オーリング 

#自我と欲  #本質  #意識 

#浄化再生  #免疫  #リラックス 

#調和   #眞塩接骨院 

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square