​院長ブログ<健康気功>

五十歳の女性

いつもありがとうございます。


五十歳の女性。

定期的に気功を受けている

いつも穏やかな印象の人です。


気功を受ける気になり見えるときは

ため込んでいた怒りや、


好きなことをしたいのに出来ない

不満などが溜まったときに来ます。

今日も気功を始めると

首の張りや足の冷えが

すぐに改善し始めました。


緊張していた脳がリラックスして

娘のリーデイングでは


体中から蜘蛛のような形で

要らないエネルギーが出て行くと言っていました。

今日の彼女は深い所に怒りの感情があり

それを隠しているようです。


夫に対して許せない思い、

私に恥をかかせた、

好きなことを我慢しているとかの欲求不満です。

別の例ですが、



子どもが反抗ばかりするなどの悩みや


子どもが不登校う悩みを持ったお母さんが見えますが、



いつも言うことは


お母さんの本質に戻ることなんだということです。



自分自身を大切にすると言い換えても良いです。

子どもをどうにかしようと母親が自分を犠牲にしない。


そんな状態で子育てをしていたら、


子どもに与えているのは犠牲です。



親が子どものためにできる最大の愛情は


親が本質に戻るだけです。


それだけで子どもは本来の完壁な存在に戻っていけるのです。


今日の五十代の女性も不満や怒り、


許せない感情を夫に向けてもダメなのですよ。



自分が変われば相手も変わると思うことです。



ええ?そんなことが出来ますか?


とみなさん必ず言いますがね 笑


#気功  #エネルギー #オーリング 

#自我と欲  #本質  #意識 

#浄化再生  #免疫  #リラックス 

#調和   #眞塩接骨院 

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square