​院長ブログ<健康気功>

とんだ再会

いつもありがとうございます。


東京に住んでいる中学の同級生が

久しぶりに会いたいと言ってきました。


昔の仲間を集めておくけれど

こんなご時世だから飲み会は出来ません。


軽くお昼に蕎麦でも食べて

顔を合わせようということになりましたが

前日、彼女は散歩で転び

右腕を脱臼骨折しました。


右肘関節脱臼複雑骨折。


腫れを引かせる手術をして

ボルトが腕から何本か飛び出していると言う。


この時はまだ右指が使えるようで

メールを寄こしました。


一週間後に骨を繋げる手術をして

人工関節になると言っていましたが、

蕎麦会がとんだことになり凹んでいました。


明日は二度目の手術で

翌日からリハビリが始まると言った切り

その後連絡がないから心配していたら


一週間後にメールがあり

手術後脳梗塞を起こして

ICUに入っていたという。


今のところ自覚症状はなく

まだ生きていると連絡がありました。


骨の怪我だけならば時間が経てば回復しますが

手術後の脳梗塞が気になります。



この間秋田の学生になった

定期的に気功を受けていた女性を

遠隔治療してみましたが


かなりの改善と調和を経験しましたから

今度の同級生にもやってみようと思います。


何時もの通り

相手を治そう楽にしようとかはしません。


あくまで私が変わることで

相手も周りも変わります。


本人は驚いているでしょうが

骨折と脳梗塞に良し悪しは無いので

怪我したことに何かの意味があります。


蕎麦会の前日の怪我ですから

これは我々の仲間たちにも


何かのメッセージ?かな

と言って笑わせています。



#気功  #エネルギー #オーリング 

#自我と欲  #本質  #意識 

#浄化再生  #免疫  #リラックス 

#調和   #眞塩接骨院 

過去記事を読む
​カテゴリー
最近の記事
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square